スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM716千葉200km(奥久慈パノラマライン)です 2016.7.16

梅雨明け前ですが、夏のブルべです。
昨年は300km、今年は300kmの八溝山にビビッて200kmに参戦です。
こっちの200kmも厳しくて12時間半で完走。200kmブルべの自己最長時間でした。自慢にはなりませんけど。
コースの後半はいつものパノラマ林道です。厳しさが予想できるのが逆につらい。

01-300のスタートIMGP1041
大洗海岸のスタート地点に到着、300km班のスタートでした。Tさんも300km参戦。

02-ブリーフィングIMGP1045
200km班のブリーフィング。ここで難易度の★が2個プラスとかの修正あり。
そうだとおもいます。後半の120km超えでパノラマに突入ですので。

03スタート前のひと時-IMGP1046
スタート前のひと時。いつもここで写真を撮ってしまう。

04常陸太田から最初の登坂-IMGP1050
平坦25kmを走ってこれからが本番の坂に入る。衛星通信のパラボラあり。

05ピークその1高鈴ゴルフ-IMGP1051
1個目のピークを越える、峠に高鈴ゴルフ場あるところ。約40km地点。

06-日立の町中かみね動物園IMGP1052
下って、日立の国道6号。かみね動物園が見える。50km地点

07A-PC1です_IMGP1053
CP1のコンビニで補給。このへんの道もアップダウンあり。

08_アップダウン-IMGP1055
コンビニを抜けて、緩い登り下りが続く。

09国道から外れ上りきつし-IMGP1058
本格的な登り。花貫ダム(写真なし)を超えて国道461から外れたあたり。約80km地点。

10_牛のポイントを通過-IMGP1060
牛のオブジェを通過。

11_本日の最高標高地点_熊に注意-IMGP1063
本日の最高地点、里美の名もなき?峠。熊に注意。90km通過。
北海道産の私としては”熊に注意”は日常。ビビることはありませんが。

12_鮎つりの久慈川-IMGP1064
この後も何度かの峠を越えて、久慈川に出る。鮎の釣り人多数、鮎の塩焼きが食べたくなる。115km地点。

13-大子水郡線IMGP1065
久慈川沿いの水郡線。

14有人ポイント-IMGP1069
通過チェックに到着、なぜかガルパンの旗。

15大子駅-IMGP1070
ガルパンのあともなぜこの道をえらぶのかと疑問感じる荒れた道を走って、大子の駅前を通過。
いつの間にか駅舎が改装されておりました。

16SLも-IMGP1072
駅前には蒸気機関車。

17_パノラマに突入-IMGP1074
135km走行後にパノラマ林道。ジェットコースターのような登り下りが続く。
とても厳しいです。

18パノラマ途中-IMGP1075
こんな坂。

19-古分屋敷MGP1076
一番のビューポイントの古分屋敷でちょっと休憩。

20_天気よい日の古分屋敷IMGP0656
上の写真は晴れた日の撮影。茨城県有数の風景だと思うのです。
ブルべでは、トンネルを抜けて後ろの風景なので気がつかない方も多かったのではないでしょうか。

21大田-IMGP1081
この後も何度も峠を越えて、常陸大田の駅。

22ゴール-IMGP1083
ゴールに到着、12時間と30分で何とか完走できました。

23完走メダル-IMGP1085
完走メダルとチャリティバッチ。暖かいスープとゆで卵とどら焼きをいただきました。

AJ千葉の皆さま、いつもありがとうございました。
今日も目いっぱい楽しみました。

それではまた、ごきげんよう。
スポンサーサイト

BRM429宇都宮400km(ランドネきたかん)

ゴールデンウイーク初日の29日~30日にかけて開催された、AJ宇都宮主催の400kmブルベを完走しました。
要した時間は24時間44分、今回は、自転車なかまのTさんも一緒でした。

実走行データです。(GPSログより)

本コースは宇都宮スタートで、東の水戸へ向かう東回りコースと、西の前橋に向かう西周りコースがあります。
それぞれエントリー100名まで、今回は東周りコースに参加、制限時間は27時間。
(申し込みした時点で西コースは締め切り済みでした。)

01スタート前-IMGP0826
スタート前に受付を済ませる。
朝の3時に起きて、5時前にスタート地点の宇都宮ロマンチック村に到着。
自転車には、念のため雨よけと、リタイヤ用の輪行バックをセット。
昨日までの雨は収まったものの、西風が強い、明日の朝の最低気温予想は宇都宮で6℃と冷え込む予報。

03他のイベントも-IMGP0823
ここでは、他の自転車関係イベントも開催されてました。
宇都宮サイクルピクニック!こっちに参加してもよかったかも。

02ブルベのぼり-IMGP0821
6時にブルベ開催ののぼりをくぐってスタート、東に向かいます。
ほぼ、朝に車で来たコース。
西周りは1時間遅れの7時スタートです。

04那珂湊の海-IMGP0828
那珂湊近く、平磯のコンビニが最初のPCです。ここまで90km、ここまでは追い風で余裕の走行。
ここからは群馬まで延々と向かい風でした。

05筑波山を越える-IMGP0829
水戸の千波湖の横を通過して、南西に進み、筑波山の上曾峠を越えます。
下って、真壁のコンビニがPC2 154kmです。

06渡良瀬遊水地-IMGP0830
約190km地点、渡良瀬遊水地付近です。昨年のブルベでも走った記憶あり。
とにかく向かい風が強い。気温も低めです。
悶々と進む。

07栃木の山-IMGP0832
遊水地の向こうには栃木か群馬の山々。

08_コース半分のコンビニ-IMGP0833
コース半分のPC3に到着、ここで西周りのライダーとすれ違う。
このあともずっと向かい風らしい。。。。。

09赤城山22時-IMGP0836
とっくに日が暮れて、赤城山の山麓の道を登ってます。標高は500mほど。約250kmの地点。
前橋であろう夜景が綺麗でした。寒いけど。。。
このあと、写真をとる余裕なしでしたが、夜中の前橋、高崎、伊勢崎、足利の市街を走行して宇都宮に戻る。
夜明け前が、また寒い!。
今後のブルベ参加には防寒関係を充実せねばと考える。

10参加賞のベストと完走メダル-IMGP0842
参加前に頂いた、特別反射ベストと完走メダルです。金色に輝く400kmバージョンでした。
まだゲットしていない300kmと600kmに夢が膨らむ。

11参加賞クーポン-IMGP0844
こっちのクーポンが参加賞です。

12水戸のお店-IMGP0845
水戸付近で使えるのはこの3軒、いずれも事前予約必要とのことでした。

このあと2日間は寝ておりました。今(7日)は元気に回復。
Tさん、ありがとうございました。
それではまた、ごきげんよう。

BRM116千葉200km2lake(2016.1.16) とBRM206宇都宮200km栃木路(2016.2.6)です

2016年最初の投稿、BRM116千葉200km (2lake)を走ってきました。

難易度は一つ★、峠なし、ひたすら平地を走る。宿敵の峠はなし、敵か味方か風向きしだい。
地図は実走データではなく、AJ千葉のサイトに掲載されているものです。
大洗スタート、涸沼の横を抜けて、霞ヶ浦をぐるり、北浦の東を抜けて大洗戻りです。



01朝日-IMGP0388
朝の大洗海岸に集結。朝日がまぶしい、雨の心配は皆無の天気予報、楽しく走るのみ!

02受付-IMGP0390
出走受付中。

03スタート-IMGP0395
スタート、天気は最高。

04涸沼-IMGP0399
涸沼も穏やか。

05石岡PC1-IMGP0400
石岡のPC1、お昼は次でいただくことにする。

06霞つくば-IMGP0406
霞ヶ浦の向こうに筑波山。

07霞湖畔-IMGP0408
湖畔の道を進む。

08チエックP-IMGP0411
スタッフさんの有人チエックを受けて、カレーどらやきを頂く、美味でありました。

09土浦向かう-IMGP0418
土浦の町へ向かう、この区間が向かい風となる。

10土浦JR-IMGP0421
土浦駅をすぎて、、

11PC2-IMGP0422.jpg
PC2で昼飯パスタ。

12利根川-IMGP0427
次は利根川沿い、利根川は土手の向こうで見えません。

13PC3_140km-IMGP0429.jpg
PC3、あと60kmです。スタッフさんの応援あり。

14北浦-IMGP0430
次は北浦ぞいを。

15大洗-IMGP0432
大洗にもどる。

16GOAL-IMGP0435.jpg
ゴール!!海からの風がつよい!!ここがコースで一番強風でした。

17メダル-IMGP0436
デザイン変更になった200kmのメダルをその場でゲット!

暖かいおしるこを頂き、家路につく。
AJ千葉の皆様、ありがとうございました。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ここから次のブルベです。
BRM206宇都宮の200Km栃木路_2016
こちらも★ひとつ、初心者でもOK、、、、なのですが真冬の高原ですよ!
雨もちらつき気味の空具合、気温はさほど寒くはなく路面が凍結は免れた状況でのブルベ開始となりました。

ルートです。




102ST-IMGP0457.jpg
JAPAN CUPの舞台がスタート地点。

101ST-IMGP0453.jpg
ブリーフィングが始まる。とにかく路面に気をつけてとのことでした。

103-IMGP0460.jpg
スタート直後、路面はぬれているが雨はなし。天気は心配ですが、もう行くしかない。

104-IMGP0461.jpg
105-IMGP0462.jpg
106-IMGP0464.jpg
PC1のコンビニに到着、少し日差しあり。このまま日差しがほしいのであるが、そうは行かず。
残雪おおし、那須の裾野、標高は400mほどです。

107-IMGP0466.jpg
PC1を出発して那須アウトレットの近くをかすめて走っております。

109-IMGP0468.jpg
なんだか、登り坂の橋、眺望よし。この先は那須町。

108-IMGP0467.jpg
那須の山々は雲に隠れる。

110-IMGP0470.jpg
冬の栃木路、普通はサイクリングの景色じゃないよね。

111-IMGP0471.jpg
今回の大ボスの戸中峠への登り、ブリーフィングではたいした峠ではないとか、、、
体重増加気味のサイクリストには一級のピークに思えました。

112-IMGP0472.jpg
ピークを越えて福島へ入る、標高は約600m。

113-IMGP0474.jpg
下りはこんなの、のそのそ下る。落車しませんように。
1週前の宇都宮スタッフさんの試走ブログを戻ってから拝見しましたが、真っ白な圧雪状態、それよりはましな状況か?もっとも走る前に見たらDNSだったかも。

114-IMGP0477.jpg
峠を下って馬頭のPC2に到着、少しですが日差しあり。
それにしても馬頭は寒かった。やっぱり東北ですね。

115-IMGP0475.jpg
昼飯は菜の花のパスタ。うまい、おかわりしたいほどでありました。

116-IMGP0479.jpg
雪の峠を越えた自転車、どろどろです。

117-IMGP0482.jpg
ここは、矢祭山。トイレ休憩。

118-IMGP0485.jpg
大子をすぎて、茨城から栃木に戻る境明神峠でスタッフの応援あり、元気をもらう。
このあとのPC3で、自転車なかまのTさんに会う。ブルベのエントリ満員出走不可で応援サイクリングとのこと。
そういえば、このブルベのエントリは除夜の鐘を聞きながらであった。。200kmブルベは申し込みが大変!
6時になると宇都宮は雪だよと教えもらう。

119-IMGP0488.jpg
195kmでトイレ休憩。もどるとみぞれ混じりの雨、天気予報どうりです。

トイレ休憩の多いブルベであった。
205kmでゴール、時間は11時間と10分、ふう疲れた。
とても★1つとは思えず、せめて★2つに!

ブルベ開催スタッフのAJ宇都宮の皆様、厳しくも楽しいコース、ありがとうございました。
それではまた、ごきげんよう

BRM1004宇都宮200km渡良瀬川 (2015.10.04)

始めて、AJ宇都宮さん主催のブルベを走りました。

コースのタイトルは「渡良瀬渓谷紅葉ツーリング」、「きつくない山岳」ですが、
私には十分すぎる走りごたえです。

自転車なかまのMさん、Tさんと共に走行、お二人とも相当の健脚の持ち主で終始お世話になりっぱなしでした。

実走行GPSデータです。

★クリックでルートラボに飛びます。

01森林公園IMGP0005
4時起きでスタートの宇都宮森林公園へ、路面にはジャパンカップのペイント。
最高の天気でした。

02群馬栃木茨城デルタIMGP0006
前半の100kmはフラット、
栃木から知らぬまに茨城へ、遠くに筑波山も現れる。

03渡良瀬遊水地のあたり-IMGP0012
渡良瀬遊水地のあたり、ここの先は埼玉県を少し走って群馬に入る。
PC1は、埼玉県のローソン、危うく通過証拠のレシートをもらい忘れるところでした。

04東武鉄道なりIMGP0013
東武伊勢崎線だと思う。

05交通量多しIMGP0015
太田市の付近です。交通量多し。

06登り開始IMGP0016
渡良瀬渓谷沿いの道に入ります。PC2の手前あたりから徐々に登り開始。ここから標高差700mを稼ぎます。

07激坂ではないがIMGP0018
激坂ではないが、100km走った足にはつらい。PC3を目指します。

08ダムIMGP0019
草木ダムで少し休憩。

09足尾のあたりIMGP0021
足尾銅山跡のあたり。25年前に訪れたときに比べ、森の木々が戻っていると感じるのは気のせいか?
遠い記憶です。

10山肌に崖くずれIMGP0024
山肌にがけ崩れの跡。元からあったものか、最近のものなのかわかりません。

11日光通過IMGP0028
なんだかんだで、PC3と峠と日足トンネルを越えて日光を走る。
いつも目立つ金谷ホテルベーカリー!当然、素通りする。
日光を過ぎて、また林道っぽい道を進む。ほぼ下り基調。

12鶴ゴルフ最後登りIMGP0030
しかし最後に、ゴール手前の鶴カントリーの登り、赤いライトは先行者。
足がぴくぴく攣る。”鶴カントリー”で”攣る”!でした。

攣った脚でゴール、タイムは10時間と30分ほど。
ゴールでしょうゆ味のカップめんを頂き無事帰宅。
楽しく走れました。MさんTさん、またご一緒しましょう。

それではごきげんよう。

センチュリーラン笠間2015を走る(2015.9.6)

茨城県サイクリング協会が主催するセンチュリーランに参加しました。
このイベントに参加するのは5年ぶりくらいかな?

走行GPSデータです

★クリックでルートラボに飛びます。

01開会式IMGP1153
開会式です、かさま観光大使殿のごあいさつ、走行時の注意点など。
少し湿度は高めで太陽もみえませんが、サイクリングには快適な気温です。

02スタート直前IMGP1161
早速スタート。前半は周りの急行、特急の車列に惑わされることなくゆっくり走る。

03CP1の前IMGP1162
ここは、交通量が多め。ルパンのようなオープンカーも走っておりました。
一度は乗ってみたい!!

04CP1にてIMGP1163
PC1に到着、ここまではほぼ平坦。ここから一度スタート地点の笠間に戻ります。
チェックとバナナと、トイレを済まして再スタートです。

05フルーツラインIMGP1165
筑波山の東側山麓を横断するフルーツラインを走る。
車も少なく快適、このあたりからゆるいアップダウンが出現してくる。

06CP2日様IMGP1170
CP2(スタート地点と同じ場所)でチェックと水を補給。

07コンビニIMGP1171
中山峠を越えたところのコンビニで大休憩。ブルベでいつもお世話になっているパスタで補給。
ボンゴレの塩気がうまい!

08ビーフラインIMGP1175
CP3を越えてビーフラインに入りました。

09ビーフラインIMGP1176
難なくこなす。(うそ!結構きつい)

10ゴールIMGP1179
会場公園入り口にある激坂をこなしてゴール!!、だれもいない?? ゴールは少し先でした。
タイムは6h59m 、実は、7時間ジャストを狙ったのですが少し残念。
約150km楽しく走れました。

ps ところで鬼怒川の氾濫で常総市が大変なことに、
  小貝川、鬼怒川の堤防サイクリングでは何度か通過したところ、
  立派な天守閣の豊田城ホールも被災したようです。
  被災された方々には、一刻も早くものと生活が戻りますように。


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
電力使用状況&電気予報
プロフィール

こじこじ

Author:こじこじ
いつのまにか50を過ぎた親爺です。
皆さんと同じメタボ対策でロードバイクにのってます。
最近は輪行でも楽しんでます。
腹のお肉よ、お前はついてくるな!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。